転職エージェント 転職エージェントランキング

【ランキング】総合型転職エージェントをおすすめ順にご紹介!絶対に失敗したくないあなたに

更新日:

↓↓先にランキングの1位を見てみる↓↓

「転職エージェント、多すぎ...!?」

 

転職エージェントって、とっても多いですよね...

確かに便利・無料でありがたいんですが、あまりに多いと「どこを使えばいいの?」ってなってしまいます。

 

そこで、今回は

総合型転職エージェントのおすすめランキング

をご紹介します!

是非、エージェントを選ぶ際の参考にしてください。

 

総合型転職エージェントを選ぶポイント3つ

先に、総合型の転職エージェントを選ぶポイントをご説明します。

先にランキングを見たいあなたは、飛ばしてしまっても大丈夫ですよ!

 

求人数・規模の大きい転職エージェントを選ぶ

求人数・規模の大きいエージェントを選びましょう。

特に求人数の多さは正義!より良い職場に出会える確率が上がります。

100社から3社選ぶより、10,000社から3社選ぶほうが良い求人に出会えそうですよね。

ベスト会社を探すには、求人数・規模は大きいに越したことはありません!

 

転職成功者・実績が多い転職エージェントを選ぶ

求人数や規模の大きさだけでなく、成功者の多さも重要なポイント。

やみくもに求人だけ多くても仕方ありませんからね。

「その転職エージェントを使えば、転職が成功するか」どうかが大切です。

転職成功実績に自信があるエージェントは、大体その数をアピールしています。

 

運営歴の長い、信頼できる転職エージェントを選ぶ

転職エージェントの運営の長さ、信頼性もおさえておきましょう。

つい最近起業しました!なんていう転職エージェントは避けた方が無難ですね。

そういうエージェントは転職者ではなく、自社の利益になるような転職を勧めてくる場合がありますから。

ちゃんと長年運営されている、信頼できる転職エージェントを選びましょう。

 

POINT

  • 求人数/規模の大きいエージェントを選ぼう
  • 転職成功者/実績も忘れずにチェックすべし
  • 長年運営されている、信頼できるエージェントがおすすめ

 

総合型おすすめ転職エージェント①位:リクルートエージェント

POINT

  • 日本最大規模・知名度の転職エージェント転職成功者は脅威の31万人!
  • 求人の9割が非公開、その数10万件!
  • コンサルタントも多数、自分に合う人を見つけよう

誰もが知っている、転職業界のガリバー・巨人であるリクルート。

そのリクルートが運営する転職エージェントが、リクルートエージェントです。

正直、オススメ度はナンバーワン。絶対に登録しておきましょう。

 

メリットは求人数・転職成功者の多さ

ここのメリットは何といっても、その求人数の多さ!

求人数10万件(内9割が非公開)、転職成功者31万人は伊達じゃありません。

求人数の多さはすなわち「選択肢の多さ」です。

だから転職活動をするなら、まず膨大な求人を持つリクルートエージェントには登録しておきましょう。

 

1977年から続く長い運営歴。知名度・信頼性も抜群

リクルートエージェントは、なんと1977年からずっと運営され続けています。

40年以上も続く転職エージェントは、おそらく他には無いはずです。

※2012年に今の名前になりました

あなたも一度は名前を聞いたことがあるくらい、知名度も圧倒的。利用者からの信頼も厚いです。

「変な求人を紹介されるかも…」

なんて心配は、リクルートエージェントには不要ですね。

 

コンサルタントも多数、自分に合う人を見つけよう

リクルートエージェントには、転職コンサルタントが多数勤務。

あなたに合う人が、きっと見つかるはずです。

逆にコンサルタントが少ないと、相性が合わなくても替えられないなんてことが起きたりします。

 

リクルートエージェントに限ったことではありませんが、

コンサルタント(担当者)による「腕・相性」のばらつき

はやっぱり存在しますね。

と言っても、どのコンサルタントも転職者本人よりは知識やノウハウを持っています(当たり前ですが)。

ただ、その中で

  • 超できるコンサルタント
  • 普通にできるコンサルタント
  • あなたと相性のいいコンサルタント
  • あなたと相性の良くないコンサルタント

が存在するわけです。

もちろん、超できるコンサルタントの方が転職成功率は高めですし、相性のいいコンサルタントの方が相談などしやすいはず。

もし「このコンサルタント、なんか違うかも…」と思ったら、その旨を伝えてコンサルタントを代えてもらいましょう。

リクルートエージェントはコンサルタントの数も多いので、あなたに合うコンサルタントがきっと見つかるはずです!

 

こんなあなたにオススメ!

  • 選択肢としての求人数は多いほうがいい人
  • 有名な、信頼出来る転職エージェントがいい人
  • 自分に合う人が見つかるように、コンサルタントも多いほうがいい人

 

総合型おすすめ転職エージェント②位:DODA

POINT

  • 求人数10万件以上、日本最大級の転職エージェント
  • 非公開求人が9割、DODA限定の優良求人あり!
  • コンサルタント(担当者)の質は高め
  • メリットは登録時の入力項目がちょっと多いこと

リクルートエージェントに並ぶ、日本最大級の転職エージェントがDODAです。

CMや電車の広告も多数出しているため、知名度もかなり高め。

 

メリットは求人数の多さ・コンサルタントの質の高さ

DODAも大手転職エージェントだけあって、求人数が膨大です。

2017/9/10現在では、非公開求人だけで約129,000件の求人が載っています!

大手求人が多数あり、なんと野村総研日本オラクルの求人も。

また、DODA限定優良求人もあります!

こちらは他の転職エージェントでは見つからない、完全DODA限定の求人です。

正直この限定求人の存在だけでも、DODAを使う価値ありだと思います!

 

そしてもう一つのメリットとして、コンサルタントの質が高めです。

あくまでも主観ですが、

  • こちらの質問・疑問に対する受け答えがしっかりしている
  • 紹介する求人が自分に合っているものが多い
  • 絶対に転職を成功させようという気持ちを感じる

という印象を受けました。

体験談などを見ても、このように感じる人は多いようですね。

 

デメリットは登録時の入力項目が多いこと

DODA公式サイトを見てもらえばわかるのですが、少し入力項目が多いです。

特化型エージェント(IT系など、特定の分野専門の転職エージェント)の多くが「入力項目4〜5個」ってことを考えると、ちょっと面倒に感じますね。

でも、DODAは求人数がめっちゃあるので「あなたに合う求人の選別」を考えると、入力項目が多いのも仕方ないんです。

登録で時間かかるのは最初だけなので、気合を入れて入力・登録してしまいましょう!

時間かかるといっても、5分ほどあれば終わるくらいですしね。

 

DODAはこんな人にオススメ!

  • 求人数が多く、有名なエージェントがいい人
  • 他のエージェントにない求人を見てみたい人
  • コンサルタントの質は重視したい人

 

総合型おすすめ転職エージェント③位:パソナキャリア

POINT

  • 1988年からほぼ30年運営している老舗エージェント
  • 求人数は30,000件、半数以上が非公開求人!
  • コンサルタントのサポートが手厚いと評判
  • デメリットは大手2社に比べて求人数が少ないこと

パソナキャリアは、パソナグループ子会社の「パソナ」が運営する転職エージェントです。

そしてパソナグループは人材派遣会社として業界で2位の規模。

リクルートやDODA程の規模ではなく、準大手・中堅エージェントという立ち位置ですね。

 

メリットはそこそこの求人数・サポートの手厚さ

パソナキャリアの求人数は30,000件ほどです。

超大手エージェントに比べると少なく感じますが、それでも転職エージェントの中ではかなり多いほうですね!

非公開求人の割合もそこそこあるので、転職サイト・求人誌に無い求人に出会えることも多いです。

 

そしてもう1つのメリットは、コンサルタントのサポートが手厚いということ!

  • 書類/面接対策
  • 紹介される求人の質
  • メールなど連絡のレスポンス
  • 転職者に対する親身さ

はかなり良いです。

実際にパソナキャリアを利用した人に話を聞いても、「コンサルタントが良かった!」という人が多いんです。

求人が少ない分、サポートに力を入れているということなんですね。

また、運営歴が30年と長いのも「信頼」という点ではポイント高いです!

 

デメリットは求人数の少なさ

デメリットは上にも書きましたが、やはり求人の少なさ。

超大手二社に比べると、どうしても見劣りがしてしまいますね。

しかし、パソナキャリアには「コンサルタントの質の高さ」という強みがあります!

ですので、個人的には

  • 求人数の多い転職エージェント
  • サポートの良い転職エージェント

を一社ずつ使うことによる「おいしいとこ取り」をオススメします。

多くの求人から自分に合うものを探し、サポートの良いエージェントの元で転職力をつけるという感じです。

転職エージェントは一社のみというルールはありません。

転職成功率を上げるためにも、ぜひ二社登録をしてみてください。

 

パソナキャリアはこんな人にオススメ!

  • 運営歴の長い「信頼出来る」エージェントがいい人
  • コンサルタントのサポートは手厚い方がいい人
  • 超大手の他にもエージェント登録をしておきたい人

 

総合型おすすめ転職エージェント④位:ワークポート

POINT

  • 元IT特化エージェントのため、IT系の転職に強み
  • コンサルタントもIT出身者が多め
  • 進捗管理・結果確認など、転職をサポートするツールあり
  • デメリットは求人数の少なさ/オフィスが都心部にしかないこと

IT特化から総合型転職エージェントへ。

それがワークポートの特徴です。総合型になったのは2014年と新しめ。

今まで紹介してきたエージェントとは毛色が異なりますが、注目のエージェントです。

 

メリットはIT系の転職に強いこと、便利なツールが使えること

ワークポートは元々、IT系の転職エージェントを10年以上運営していました。

そのため、今は総合型ですがIT関係の転職にとても強いんです!

IT関連だけでも2,000社以上と取引があるというのがその証拠ですね。ちなみに、全体の求人数は15,000件ほど。

コンサルタントもIT出身者が多いため、IT系の転職に関するアドバイスや相談なども超実用的です!

 

また、eコンシェルという便利なツールが使えるのもメリットの一つ。

  • コンサルタントからの求人紹介
  • 自分に合った求人の検索
  • 面接の日時確認

を行うことができ、求人紹介に対しては「コメントを入れてボタンを押す」だけで応募が完了してしまいます!

「メールや電話、対面での連絡が面倒臭い…」と感じてしまうあなたにこそ、この便利なツールを使ってみて欲しいです。

 

デメリットはIT以外の求人数の少なさ

ワークポートが総合型になったのは2014年。

そのため、IT以外の求人については増やしている途中なんですね。

もちろん全体で15,000件以上あるので、そこらの転職エージェントよりは求人数は多めです。

しかし、これまでに紹介したリクルート・DODA・パソナキャリアと比べると見劣りするのは否めません。

また、オフィスが都心部にしかありません。地方の方は面談に来られないと思うので、利用は無理でしょう。

「IT以外で転職する!と決めている」「都心部以外に住んでいる」あなたには、あまりオススメできないかもしれません。

 

ワークポートはこんな人にオススメ!

  • IT系への転職も視野に入れている人
  • ITに詳しいコンサルタントに相談してみたい人
  • 便利なツールで楽に転職活動を進めたい人

 

総合型おすすめ転職エージェント⑤位:アイデムスマートエージェント

こちらはキャリア向け

こちらは既卒・早期退職者向け

POINT

  • 大手人材会社「アイデム」が運営求人サイト運営40年のノウハウ!
  • キャリア向け・既卒/早期退職者向けの2つのサービス
  • 上位4社に比べると求人数はやや少なめか

大手人材会社「アイデム」が運営するのが、アイデムスマートエージェントです。

サービス開始自体は2011年と最近ですが、アイデムは約40年人材会社を運営しています。

そのノウハウはアイデムスマートエージェントにも受け継がれているようですね。

 

メリットは40年のノウハウに裏打ちされたサポートの質

上にも書いたように、アイデムスマートエージェントを運営しているアイデムは

約40年も人材会社を運営

しています。

リクルートよりは新しいんですが、DODAを運営するパーソルキャリアよりも老舗なんです!

その40年に蓄積された転職のノウハウこそ、アイデムスマートエージェントの強みと言えます。

 

サポートに関しても、利用者の評判はとても良いですね。

求人数で他のエージェントに劣る分、ノウハウ・サポートの質で勝負をしているエージェントです。

ちなみに「キャリア向け」「既卒・早期退職者」があるので、自分によりあった方を選べるのもいいですね。

 

デメリットはやはり求人数の少なさ

求人数はパソナキャリア・ワークポートよりも少ないです。

ですので、アイデムスマートエージェント単体で利用するのではなく、求人数の多いリクルート・DODAあたりと一緒に使うのが良さそうです。

求人数が少ない代わりにサポートは手厚いですし、パソナキャリアよりも会社運営歴が長くノウハウの蓄積があります。

サポートを重視する際に選びたい転職エージェント、という立ち位置ですね。

 

アイデムスマートエージェントはこんな人にオススメ!

  • 運営歴の長い「ノウハウの蓄積された」エージェントを選びたい人
  • 質の高い転職サポートを受けたい人
  • 大手エージェントと一緒に使うエージェントを探している人

 

まとめ:できれば大手・中堅の2社登録しておこう

今回は、総合型のおすすめ転職エージェント5社をランキング形式で紹介しました。

  • リクルートエージェント
  • DODA
  • パソナキャリア
  • ワークポート
  • アイデムスマートエージェント

今回紹介したエージェントは総合型ですので、あらゆる分野の求人を扱っています。

「特定の分野で転職する!」と決めていない限りは、ぜひとも登録しておきたいエージェントです。

全て利用は無料ですし、少なくとも損することはありませんしね。

 

余談ですが、今回紹介したエージェントを2つに分けると

  • 求人数が膨大な大手転職エージェント
  • 求人数は少ない代わりにサポートが手厚い転職エージェント

に分けられます。

  • 前者はリクルート・DODA
  • 後者はワークポート・アイデムスマートエージェント

という感じです。

パソナキャリアはその中間、というところですね。

 

途中にも書きましたが、戦略としてオススメなのが

求人数の多いエージェントとサポートの手厚いエージェント両方を使う

というやり方です。

例を挙げるなら、リクルートとアイデムスマートエージェント両方利用する、という感じ。

こうすることで、理想の求人を探しつつ転職の知識・面接力を身につけることができますしね。

ぜひ、転職エージェントには2社登録してみてください。

エージェントを上手に使って、転職を成功させましょう!

転職エージェント人気ランキング

1位:リクルートエージェント

  • 転職支援実績は圧倒の41万人!!
  • 非公開求人数は業界最多の10万件以上
  • 1977年から続く、信頼できる超老舗エージェント
  • 面接対策など、充実した転職サポート

2位:DODA(デューダ)

転職サイトはDODA
  • 求人数は業界最多クラスの10万件以上
  • 非公開求人が9割、DODA限定の優良求人あり!
  • コンサルタント(担当者)の質が高い

3位:パソナキャリア

  • 求人数は30,000件、半数以上が非公開求人!
  • 1988年からほぼ30年運営している老舗エージェント
  • コンサルタントのサポートが手厚いと評判

-転職エージェント, 転職エージェントランキング

Copyright© 転職バイブル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.